大統領就任式


先日、夜更かしして見ました。歴史的瞬間をライブで見たかったからです。私は、就任演説よりも、数名の議員等が出てきて、その後、一番最後にオバマ氏が歩いて1人で会場に向かう姿の方が感動しました。今この人は一体どんな気持ちでこの道を歩いているのだろうか・・・。こんなにも多くの人の思いを受け止めなければならないのか・・と思うと、色んな思いが込み上げてきました。アメリカ国民だけじゃない、世界中の期待を背負ってるのだから。
それにしても、アメリカの大統領の就任式は何故こんなにも重みがあるのだろうか?。これと比べてしまうと、日本は・・・。本来、こうでないとなぁ・・・。コロコロ変わるし。 それに、お坊ちゃま議員とか首相はもういい・・って感じです。オバマ氏のような、国民と同じ目線で会話してくれる政治家はどこかいないのだろうか・・・。
色々考えさせられた就任式でした。

[PR]
by hdeco | 2009-01-22 19:20 | その他