釜山旅行~梵魚寺(ポモサ)

(先日釜山に観光で行かれてお亡くなりになられた日本人の皆様のご冥福をお祈り申し上げます・・・)

今回の一番の目的は「梵魚寺(ポモサ)」に紅葉を見に行くことでした。日本では平安時代にあたる時に開山された禅寺ですが、日本の朝鮮出兵の折に焼失し、一番最初にある一柱門だけが当時のままだそうです。ここは受験生の親がお参りに来る事でも有名で、この日も沢山の母親達が長い時間立ったり、座ったりを繰り返し祈っておられました・・・。殿内はとても広く、紅葉で色づいた山々に囲まれ、本当に素晴らしい景色でした。行った甲斐がありました^^。
お寺に行くまでの道
f0082086_12424376.jpg

一柱門(イルジュムン)・・俗世界と聖域を隔てる門
f0082086_12453853.jpg

天王門(チョンワンムン)・・・ものすごい迫力の四天王が門を守る
f0082086_12462798.jpg

殿内
f0082086_12492343.jpg

f0082086_12502022.jpg

f0082086_12503826.jpg




今回は南浦洞に宿泊しましたので、地下鉄の南浦洞駅から老圃洞行きの電車に乗り、梵魚寺駅で下車します。40分~45分くらいかかったと思います。梵魚寺駅を出たら、5番か7番の出口を出て、調度、5番と7番の間にある小道(坂道)を5分ほど歩きます(駅を出たらすぐタクシーのオジチャン達から声をかけられますが、それは無視して・・^^;)。
するとバス停がありますので、90番に乗ります。1000Wの先払いです。お寺を巡回しているバスなので簡単だと思います。乗ってから5分くらい(3つ目くらいのバス停だったかと・・)で一気にみな梵魚寺で下車しますので間違う事はないかな・・と^^;。
ポモサ駅出口
f0082086_130073.jpg

ターミナルに行くまでの坂道
f0082086_1304545.jpg

バスターミナル
f0082086_1311394.jpg

梵魚寺停  帰りもここで乗れば大丈夫です!
f0082086_1343396.jpg

タクシーを利用しなくても簡単に行けますよ^^。
[PR]
by hdeco | 2009-11-16 13:13 | 釜山旅行