宝くじ

米ニューヨーク州ブロンクスに住む老夫婦が3度目の高額宝くじを的中させていたことが1日、分かった。
 31日付のニューヨークポスト紙などによると、建設会社で働いていた81歳の夫と74歳の妻はロトで500万ドル(約5億8000万円)をゲット。11年前の96年12月にも1000万ドル(11億6000万円)、250万ドル(約2億9000万円)と2度も的中させていたことが判明し、騒然となった。 9月2日yahooニュースより


一生のうちに3度も宝くじに当たるなんてことあるんだなぁ・・・・。20億か。しかし一度でもすごいのに3度か。20億なんか私の頭じゃ、どーー考えても使い道も考え切れない^^;。

宝くじの思い出がある。亡き父は宝くじを買うのが大好きで、我が家のお年玉は宝くじでした。数枚もらって、毎年、みーーーんなで当選番号を見てチェックしてたけど、一回も当たったためしなし。今考えたら宝くじより、現金の方がよかったよ(--;)。ま、これも楽しい思い出かな^^。
[PR]
by hdeco | 2007-09-03 19:24 | その他