セクレタリー

f0082086_0452358.jpg現在GYAOで放送されている映画のひとつ、『セクレタリー』(2002年)を観ました。
これは面白かった~。SMという過激な要素は多少あるものの、何故か胸がキュンとくるような純情物語でもある、不思議なお話しです。何で観たかというと、それは20代前半にかなりはまり込んでいたジェームズ スペイダーが出てるから^^。ひさ~しぶりにジェームズのいい感じの変態ぶりが観れて楽しかった。あの目で見つめられたらコロッといくねー。この人がやると何かいやらしい映像が美しく観えてしまうんだよなぁ・・・。ま、私のひとり言ですけど^^;。個人的にジェームズの他の映画でお薦めは「セックスと嘘とビデオテープ」「ぼくの美しい人だから」。他にもサイコなのもあるけど・・・。


で、久し振りに現在のジェームズを検索したら・・・・・
f0082086_0562770.jpg
←こーんなに美しかったんですけど・・・

f0082086_058533.jpgあ、あらぁ??太った?中年太り??ドラマの受賞の写真みたいだけど。今45、6才のはず。あ~、ちと悲しい・・・→
[PR]
by hdeco | 2007-10-21 01:12 | 音楽・本・映画