藤田 嗣治 版画展

f0082086_188378.jpg
今日はすっごく寒かったんですが、展示最終日ということで、アクロス福岡に『藤田 嗣治 版画展』を観に行きました。
【ウィキペディアより】
東京都出身の画家・彫刻家。現在においても、フランスにおいて最も有名な日本人画家であり、明治以降の日本人芸術家で藤田嗣治ほどの成功を海外で収めたものは他にいない。猫と女を得意な画題とし、日本画の技法を油彩画に取り入れつつ、独自の「乳白色の肌」とよばれた裸婦像などは西洋画壇の絶賛を浴びた。エコール・ド・パリ(パリ派)の代表的な画家である。

私はエッチングだとかリトグラフ画が結構好きです。エッチングで刷った後に絵の具で色づけする技法で描かれた絵は、何年たっても何故かモダンな感じを受けます。彼の作品はまさにそれ。しかも猫の絵も多いんですよねぇ(^^)。ピカソの絵(青の時代だか、ばら色の時代だか思い出せないけど)にも似てる気がする・・・。
細か~いところまで、ゆっくり観て来ました。慌てて最終日に来たけど、観れて良かったぁ。

[PR]
by hdeco | 2008-02-24 18:31 | 好きなもの