ジャンパー

f0082086_2252972.jpg
映画の日だったので今日は『ジャンパー』を観てきました。主演はスターウォーズのアナキン役でお馴染みのヘイデン・クリステンセン。

【ストーリー】ミシガン州で育ったデヴィッドは、同級生のミリーに思いを寄せる、ごく普通の高校生だった。しかし、川で溺れそうになったとき、彼は自分に備わった途方もない“才能”に気づくことになる。冷たい川底から一瞬にして、図書館へと“ジャンプ”していたのだ! 
自分の行きたい場所に、一瞬のうちに行けるとしたら? そんな究極の夢を、手に入れた男がいた。彼の名はデヴィッド・ライス。世界中のどこへでも瞬間移動できる“ジャンパー”、つまりテレポーターなのだ!【公式HPより】


タイムスリップだとか瞬間移動だとか、この手の夢物語り?が夫婦そろって好きで、特に下調べもせずに観てしまいました。ジャンパーを追う悪役のボス役がサミュエルLジャクソン。あ、この人もスターウォーズでてたな・・。アクションと、世界中の景色が楽しめるところは面白かったです。ただ、もう少し濃い内容だったら良かったけど、追っかけっこで終わったような・・・。アメリカ映画って感じでした。 そういえば、ヘイデン・クリステンセンって何だか冷たい感じを受けるんだよなぁ。悪役面というか。             
ま、たまには頭を使わない映画もいいかなっ。

[PR]
by hdeco | 2008-03-01 22:23 | 音楽・本・映画