カテゴリ:その他( 270 )

おかしすぎる!

もぉ~ダメ。オモシロ過ぎて久し振りにゲラゲラ笑った!

ここをポチッとして下さい037.gif

全部、ウチの母が言ってるようで、おかしくて・・おかしくて・・・

たまには大笑いしないとね^^
[PR]
by hdeco | 2011-04-26 20:55 | その他

根性桜?

f0082086_17102090.jpg
f0082086_1710308.jpg
うちの近くはマンションばかり。そんな中にある小さい民家。庭という庭はなく、家と塀のわずかな敷地から、とんでもなく大きな桜が張り出して咲いている。
電柱を越え、電線も越え、向かい側に届きそうな勢いだ。冬場は邪魔なタダの木に見える。しかし、この時期だけは綺麗な桜を咲かせている。それを見ると、「よく頑張って咲いてんなぁ~」と少し暖かい気持ちになる。おそらく住んでる人もそう思うと切れないんだろうなぁ。

道路のひび割れにはタンポポも咲いてる。 春って生命力を色んなところで感じられる。
東北のみなさんにも、きっときっと綺麗な花が咲くのを観れる日がいつかきますように・・・・
[PR]
by hdeco | 2011-04-04 17:23 | その他

黄色の心理

冬の間は「赤」にすごく惹かれていた。 今は、「黄」。 基本的に好きなカラーはあるものの、その時その時惹かれる色は違う。 これは説明のしようがない。
「黄」・・・・黄色の心理は、なんといっても太陽の光につきるでしょう。それは、幸福、希望を願う心です。今のあなたは、そうした希望感や、幸福に浸っているか、あるいは、それを求めている状態にあります。
したがって、幸福を求めている途上に、もし、あなたがあるのであれば、それは一面で不安や寂しさをも象徴する色となるのです。
と、あるサイトに載っていました。 色の心理って意外と当ってるかも・・・。
f0082086_151657100.jpg

気分が沈めば、誰でも明るい物に惹かれる。 

3月・・・私、数日前に誕生日を迎えました。地震でそんな気分になれなかったけど。そして今週の土曜日は義父の1周忌。実は、私の父も20年前の全く同じ日に亡くなった。 福岡の大地震も3月。今度の地震も3月。サリンの事件も3月・・・・・。自分の中でずっと3月のイメージが良くない。 

それでも無事にこの年まで元気に生きていることに感謝・・・
色んな意味で「幸福」「希望」を願ってます。 
「黄」色を身の回りに置いて元気が沸いてくるならそれで良し。
何の被害も受けていない私達は落ち込んではいられないのだ・・・・
[PR]
by hdeco | 2011-03-24 15:29 | その他

「使命感持って行く」=電力会社社員、福島へ―定年前に自ら志願
時事通信 3月16日(水)4時56分配信

 福島第1原発の事故で、情報提供の遅れなど東京電力の対応に批判が集まる一方、最悪の事態を避けるため、危険を顧みず作業に当たる同社や協力会社の社員もいる。地方の電力会社に勤務する島根県の男性(59)は、定年を半年後に控えながら、志願して応援のため福島へ向かった。
 会社員の娘(27)によると、男性は約40年にわたり原発の運転に従事し、9月に定年退職する予定だった。事故発生を受け、会社が募集した約20人の応援派遣に応じた。
 男性は13日、「今の対応で原発の未来が変わる。使命感を持って行きたい」と家族に告げ、志願したことを明かした。話を聞いた娘は、家ではあまり話さず、頼りなく感じることもある父を誇りに思い、涙が出そうになったという。
 東京電力側の受け入れ体制が整った15日朝、男性は自宅をたった。特別なことにしたくないと考えた娘は見送りはせず、普段通りに出勤した。「最初は行ってほしくなかったが、もし何かあっても、自分で決めたことなら悔いはないと思った」と話し、無事の帰宅を祈る。
 男性の妻(58)は「彼は18歳の時からずっと原発の運転をしてきた。一番安全なものをやっているという自信があったんだと思う」と話す。出発を見送り、「現地の人に安心を与えるために、頑張ってきて」と声を掛けたという。 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
涙が出た。 本当にありがとうございます。 命がけで日本国民の為に作業して下さっている事に心から感謝します。 皆様の無事を毎日祈ります・・・・・・。
[PR]
by hdeco | 2011-03-16 09:49 | その他

どうすれば・・

f0082086_1317076.jpg

東北地方太平洋沖地震における被災地の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

あまりのショックに数日、本当に言葉では表現できないほどの気持ちになっている。
TVを見ると、色んなシーンで涙が出る。併せて不安で一杯である。

しかし暗く落ち込んでいてはいけないのだ・・。
少しでもいいから、どんな形でもいいから手助けしたい。
私達まで落ち込んでいてはどうにもならない。
募金に参加する事。
節電、節水する事。
そんな事くらいしか出来ないけれど、それだけでも
皆でやれば大きな力となる。

そして、1人でも多くの方が救助され、早く物資が皆にいきわたりますように・・・・。
[PR]
by hdeco | 2011-03-14 16:45 | その他

大豆バター

私の好きな季刊誌「ジョルニ」の春号が出たので早速購入。 その中に「大豆バター」の作り方が載っていたので作ってみました。大豆をコトコト煮込む所から始まるわけですが・・・・・怠け者なので初めから煮てある大豆を使いました^^;。
f0082086_1055424.jpg

f0082086_11403131.jpg材料(つくりやすい分量)
ゆで大豆・・・・100g
バター・・・70g
きび砂糖・・・50g
塩・・・小さじ1/3

①バターを室温に置いてやわらかくする。ゆで大豆はペーパータオルでよく水けをふき取る。
②フードプロセッサーに大豆を入れ、粒がなくなるまでよく攪坢する。他のすべての材料を入れ、なめらかになるまでしっかり攪拌する。
③冷蔵庫で保存する(1ヶ月ほど保存可能)

味はまるで練乳のように素朴で甘くて美味しいバターです。
トーストにバッチリ合いますよ^^。
[PR]
by hdeco | 2011-03-07 11:41 | その他

リメイク かごバッグ

      15年くらい前に買ったカゴバッグ。 失敗したら捨てるつもりでリメイクした。
f0082086_1927362.jpg

                             
f0082086_192822.jpg

取手も切断して他の物に付け替えた。 ちょっとケイトスペイドのカゴバッグからイメージをパクパクさせて頂きました(笑)。大人っぽく黒。  これでまた使えるかな?^^
[PR]
by hdeco | 2011-02-28 19:31 | その他

帰省

法事で実家に帰省。
母は1人暮らしだが、ご近所さんはとても親切な方ばかりで、帰省するたびに
私達きょうだいの分まで何か作って持って来てくれる。
f0082086_14401528.jpg

雛人形を3人分も手作りして頂きました。毎日毎日、母にも色んな物を差し入れ
してくれているらしい。
子供の私達より、よっぽど頼りになるご近所さんである。
何かの番組で言ってたっけ、「老後は遠い身内より、近くの友人の方が頼りになる」って。
ほんと、その通りだ。 私も、友人を大事にしなくちゃ・・・・。『絆』・・・大事ですよね^^。
[PR]
by hdeco | 2011-02-27 14:45 | その他

バレンタインデー

f0082086_1972154.jpg
1910年のバレンタインデーポストカードですって^^。

今年も旦那にちょこっとあげたくらいだなぁ~。年々意識が薄れ・・・^^;。
姪っ子は「友チョコ」作りに大忙し。てかママが忙しいのか^^;。友人も子供の友人の為のチョコとパパへのチョコを作ると言ってた。

日本のバレンタインって、何だかよくわかんない・・・。
ま、でも、チョコは大好きなので、色んなチョコが食べれるこの時期は嬉しい・・かな^^;。
[PR]
by hdeco | 2011-02-14 19:12 | その他

大宰府へ

友人に誘われて「ゴッホ展」へ行って来ました。大宰府に来るのはも~何年ぶりだろうか^^;。晴天に恵まれて、少し春を感じました。
館内にはスムーズに入れましたが、やはり絵を近くで観るのは大変でした~。人の頭ばかりが見えて、肝心の絵は、なかなかゆっくり鑑賞というわけには行きませんでした。しかしながら、「ゴッホ」は私の中では思い出のある画家なので、実物が観れたのは良かったです。

f0082086_17393351.jpg


f0082086_17394818.jpg

その後は太宰府天満宮へ行き、梅ヶ枝餅を店先で日向ぼっこしながら頂きました^^。梅はまだまだツボミ。満開になれば、さぞかし綺麗だろうな・・と想像しつつ帰りました。

あ~春がようやく近付いてきたな~056.gif

[PR]
by hdeco | 2011-02-07 17:44 | その他