<   2006年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧

贈り物  cadeau

f0082086_12155857.jpg
以前、お友達の赤ちゃんが誕生した時に作ったアルバムです。カルトナージュを三回くらいしか習っていない後に自分で考えながら一生懸命作りました。なのであちこちに失敗が・・。お友達はとても喜んでくれましたけど、今ならもっと上手く作れたのになあ・・・。ごめんね。
f0082086_12193419.jpg
こちらは筆箱です。マグネットを付けています。大親友が大阪に転勤する事になり、大好きだったお嬢ちゃんの為にてんとう虫の筆箱を作りました。この筆箱使っていっぱいお勉強してね。今度会う時はこんな筆箱も似合わない、お姉ちゃんになってるんでしょうね・・・。楽しみなような、淋しいような・・。
[PR]
by hdeco | 2006-03-30 12:25 | カルトナージュ

ビンテージ

最近、心地よい天気も手伝って、お散歩兼ビンテージ物巡りを友達とよくしています。いい年なので、ビンテージをいかに大人っぽく着こなすかは考えていますけど・・・。出来れば外国物なら尚よい。今回は2点購入。
f0082086_12195428.jpgTシャツなんですけど、このイラストに惹かれてしまいました。可愛い!!ヒールの靴でもあわせてわざとはずした着こなしにしようかなあ・・・。普通に着るとただのガキンチョになって、見てるほうも痛々しいでしょ(^^;)?。コンディションは非常に良く、ちびTなのでサイズもぴったり。襟と袖に茶色の縁取りがあります。これを着ている人を見かけたら、それは私です・・・。



f0082086_12254548.jpg2点目は中央のクッションカバーです。アンティークゆえ、1点しかない物だし、うちのソファーにはぴったりの色柄でした。ついでに1200円でしたし、これはなかなかヒットです。いつの日か、アンティークの丸テーブルセットを買いたいと思っています。春のせいかなあ・・・・、家の中も変えたいなあ。でも部屋のサイズが変わるわけでもないので、ファブリックをチェンジするくらいですかねえ。欲しい物は途切れることなく・・・・。
[PR]
by hdeco | 2006-03-28 12:32 | 好きなもの

f0082086_1081314.jpg
初めて私のカルトナージュを置いてくださるボニデのイベント紹介です。4月20日から22日まで『お花』をテーマに色々な作家さんが作品を販売します。私も初参加しますので、皆さん見に来て下さいね。各作家さんのホームページ等はボニデのホームページに掲載されています。ご覧下さい。ちなみに私は作家さんなどと言われるのは気がひけます・・・。いつかそう言われても恥ずかしくないよう頑張り続けます。

f0082086_10152090.jpgこちらは昨日、市来先生から教わった丸箱です。クラフトテープと布の端の処理が非常に手間で一見簡単に出来ているように見えるかもしれませんが本当に時間がかかる作品でした。








f0082086_10153855.jpg丸箱一つとっても作り方は色々あるそうです。いつの日か、私も市来先生みたいに何でも作れるようになりたいと夢見ていますが、市来先生曰く、『私もまだ勉強中ですよ。』って。技術の習得に終りはないですね・・・・。あせらず長く続けて行きたいと思います。

レコルフランス語教室で月1回カルトナージュのレッスンが行われていますので、ブログを見てくださっている方々も、興味があれば是非来て下さい。みんなで楽しくゆっくりやっています。市来先生はゆっくり丁寧に教えて下さいますよ(^ ^)/。
[PR]
by hdeco | 2006-03-27 10:28 | カルトナージュ

f0082086_13554538.jpgあっという間の帰国の日。12時にチェックアウトしてからモノレールに乗って、若者の街?、ブキッビンタンへ向かいました。モノレールもまたデザインが格好良かったなあ~。乗るのは非常に簡単でした。タクシーは運転手によって金額の差が大き過ぎるので、この日はモノレールにしました。楽しかったなあ。福岡でモノレール乗ることないし・・。
f0082086_1433314.jpg
と、言う事でこちらがブキッビンタンの中心です。交差点で、確か『LOT 10』っていう有名なショッピングセンターの前から撮ったとおもうんですが・・。そりゃそりゃ暑くて、この日はほとんど外には出ないでお店の中をウロウロしてました。ちなみにLOT10も観光客がほとんどでした。ここで地元で有名な靴のお店『VINCCI』に行ってサンダルを、お土産いれて5足購入しました。そのあと行った『スンガイワイプラザ』は地元の人でにぎわってました。でもあまりにもお店が多過ぎて何が何だか・・・。店の中で迷いそうでした。
f0082086_1411397.jpgそしてこちらはブキッビンタン通りで最大最高級のショッピングセンター『スター・ヒル』です。ブランド品買うならここ。私には用はなかったんですが、取りあえず入りました。これは拭きぬけの、地下のフードコートです。これをフードコートと言ってよいのか。西洋と東洋がマッチした本当に素敵なデザインの店内でした。











f0082086_14225799.jpgえ~、これが最終日に食べた中華です。マレーシアは中国系がものすごく多いのと、イギリス領の時代もあったので、看板もレストランのメニューもマレー語、英語、中国語の3つ表記されているところがほとんどです。どれも得意じゃないですけどね(^^;)。なので中国料理のお店もすごく多いんです。この日食べた料理はとっても美味しかったし、オープンテラスみたいになっているところで食べたので雰囲気も良かったんですが、急なスコールに遭い、雨が降り込んでくるは、雷は頭上でゴロゴロいうは、ドキドキしながら食べました。

そして、この日が旅の終りです。ホテルにもう一度戻り、そのまま空港へ。そして深夜1時に飛行機に乗りました。眠りたいのに乗ってすぐ軽食。深夜にですよお!!で、4時間後くらいに朝食。寝らせてくれ~~って思いつつ、翌朝8時に福岡に到着しました。疲れたけど楽しかったで~す。
[PR]
by hdeco | 2006-03-24 14:37 | マレーシア旅行

本日はマレーシア旅行第二弾!今回の旅行の大本命、F1です。F1がセットされているツアーを申し込みました。決勝しか見ない場合でも、チケットは予選込みで購入しなければいけないので旅行の半分はチケット代に消えました。しかも、クリスタル席を購入しました。せっかくなのでいい席で見たかったので。安いパリ旅行くらい行ける値段になりました(^^;)。
f0082086_10555781.jpgこちらはセパンサーキットの駐車場です。市内からは車で1時間ちょっと。なので車がないと不便です。かなり広い駐車場から会場まで10分ほど登ります。駐車場は一般車両と世界中からくるツアーバスでいっぱいになります。



f0082086_1114452.jpg会場内です。も~お祭り騒ぎです。音楽もガンガン鳴り響き、いよいよ気分が高まってきました。沢山の人が自分のお気に入りのチームのTシャツとかキャミソールとかを着てました。残念ながら佐藤琢磨氏の属するスーパーアグリチームのものはまだ間に合っていないのかほとんど品物がない状態。Tシャツくらいでしたがそれもいまいちのデザインでした。何もかもまだまだこれからですね。
f0082086_111454100.jpg会場の入り口には、ど~んとBMWザウバーチームの写真と、下には何と本物のレースカーを吊るしてました。スポンサーが地元マレーシアのペトロナスですから、マレーシアでは一番人気のチームです。ここは人だかりがすごかった。そう言えばタクシーの運転手もBMWを応援してるって言ってたなあ・・・・。











f0082086_11205735.jpgスーパーアグリチームのピットです。感動しました~!!ついに本物見たぞ~って思ったら興奮しました。しかし向かって一番右が優勝候補のルノー(私達の席はこちら)、一番左端がアグリチーム。席があるゲートにしか入れないので、琢磨のいるピットは私達からははるか遠く・・・。なので走行前にせめてピットだけ見てきました。










f0082086_1165248.jpg私達の席はスタートも表彰台も見れる最高の席でした(アグリチームは遠いけど・・)。こちらはスタート直前。各チームがスタート位置に車をつけて、報道陣からインタビューを受けているところです。ちなみに手前のブルーはこの日スタート1位のフィジケラです!!しかしあまりの人の多さにどこにアロンソがいるんだ?バトンがいるんだ?フラッシュの先を追うしかなかった。双眼鏡ではわかりました。しかしまたしても琢磨はもちろん後方スタートなので遠く、遠く・・・。双眼鏡でも探せなかった。そうでなくても大きくないので報道陣に囲まれたら探せない・・。

f0082086_11391237.jpgいよいよスタートです。一位スタート、ルノーのフィジケラ。二位スタートホンダのバトン。三位スタートBMWのニコ。エンジン音を聞いたら鳥肌が立ちました。ついに来た~!!!って感じ。テレビじゃない、本物見てるんだ~。来て良かった。この音が聞きたかったんです。しかし耳栓しないと普通に聞くと耳がおかしくなります。持ってたペットボトルも振動で揺れてました。そして路面温度36度の中、56周の戦いがスタートしました。

f0082086_1153294.jpg走行中の写真なんてとてもじゃないけど撮れないので、いきなり表彰の写真です(^^;)。一位はルノーのフィジケラ、二位はルノーのアロンソ、3位はホンダのバトンでした。テレビでしか見たことない三人が目の前で表彰されてるなんて・・・。まるで夢のよう。ちなみに琢磨は14位でした。マシンから降りて歩いてる姿は見れました(^ ^)。でもマスクは取りませんでした。BMWの次にフェラーリファンも多く、三位には入れませんでしたが、ゴールした時は拍手と歓声があがりました。第一世代がシューマッハ、第二世代がアロンソ、そして今回予選三位スタートのニコが若干20才の第三世代と言うらしい。私的にはシューマッハにもっと頑張って欲しい!中年よ頑張れ~。

とにかく暑かったし、朝から居たので疲れましたが最高の1日でした。F1好きじゃない方が読んでもつまらない話しだったとは思いますが、もしこのブログを見てくれたF1好きの方の為に長々と書いてしまいました。あ~いつかまた来たい・・・・。くせになりそ~!
[PR]
by hdeco | 2006-03-23 12:13 | マレーシア旅行

無事に帰ってまいりました~。何せ18日から21日の強行突破。F1だけが見たいが為の旅行だったので本当にアッと言う間でした。しか~し、マレーシアの都会っぷりに驚きました。福岡なんて比べ物にならないくらいの都市でした。今回はクアラルンプールのみです。f0082086_15551220.jpgあいにくの小雨の中、11時に出発しました。祝日と春休みのせいか空港は長蛇の列。搭乗手続きをして、のんびり中で茶でもしようと思っていたら、ギリギリセーフの状態になってしまいました。久し振りの国際線にドキドキ・・・。







f0082086_15595152.jpgど~ですか、この空。マレーシア上空です。赤道近く、熱帯雨林気候。それを上空で既に感じるほどで、機内から外を見るのはまぶしくて、まぶしくて。紫外線がかなり強いので日焼け止めを忘れずに・・。あ、あと3日間とも、夕方はスコールでした。傘も忘れずに。

f0082086_1625663.jpgこちらが空港からクアラルンプール市内に行く途中の車内からの景色です。何だか未来都市というか、福岡とは全く違う景色に驚きました。ついでに車は街中でも高速でもガンガン飛ばすので、ちょっと恐かったです。ウインカーもあんまりみんなまともに表示しないし、運転がみなさん上手いのかしら・・・。ちなみに街中ではみなさん信号無視で結構横断します。ですが、慣れていない日本人には横断した途端、バイクに跳ねられそうになるかも・・・。急に想像以上のスピードでバイクも車もやってきます。実際、事故を見ちゃいました・・。気を付けてくださいね。

f0082086_1665348.jpgホテルに着いたのは既に夜の7時頃。早速夕食を食べにスリアKLCCっていう有名なショッピングモールに行きました。これまた吹き抜けのゴージャスな建物で、端から端までが広過ぎて、全部見るのは結構歩きます。ついでにアジアンビュティーがた~くさんいて、これまたビックリ。みんなおしゃれで、大人っぽくて、女なのに女性ばかりに目がいっちゃいましたよ。イスラム系、中国系、マレー系・・多民族国家なので色んな人がいるんです。ほとんどの人が英語を使えます。ついでに多宗教ですが、みなさん仲が良くて平和な国らしいです。

f0082086_16231423.jpgじゃ~~ん!!これが有名なペトロナスツインタワーで~す。ものすごくきれいでした。だけど、とてもじゃないが写真に収まらない。これが限界です。車に跳ねられそうになりながら遠く、遠くに横断して撮ったんですけど・・・。国営石油会社のペトロナスが建設した世界一のビルです。ちなみに左は日本、右は韓国、連絡橋はフランスが施工してます。映画の『エントラップメント』で、この橋にショーン・コネリーがぶら下がってますけど、ジョーダンじゃないって感じ!?ありえない・・・。素手だけじゃ吹き飛ぶでしょ、これは。

と、言う事でマレーシア旅行第一弾はここまでです。第二弾は本命、F1のお話しを、てんこもりでお伝えしま~す。
[PR]
by hdeco | 2006-03-22 16:43 | マレーシア旅行

tissu de la tour eiffel

先日久し振りにリメンバーキルトさんに行って、布を購入しました。本当に素敵な店内で時間を忘れてしまいそうです。基本的にパッチワーク専門のようですが、布と小物の種類は豊富で、店中買い占めたいほど。今回は以下の4枚購入しました。エッフェル塔のプリントがしている布なんて珍しいですよね。
f0082086_10314349.jpg
そして早速エッフェル塔の柄の布地を使ってシステム手帳を作りました。こちらもボニデに納品予定。
f0082086_10342174.jpg個人的には可愛いので手放したくないですが、旦那様曰く『自分が手放したくないような物を作らなきゃだめだ。』との事。ごもっとも。










f0082086_1037568.jpg自分が気に入らないものをお客様が買って下さるわけないですよね・・・。柄を調度よいところに合わせようとすると随分贅沢なカットをしないといけないので、使えなくなる部分が多いのも現実ですが、日々、可愛いものを製作するべく精進してまいりま~す。大げさ?

え~、そして私ごとですが、明日より21日まで、スーパーアグリチームの佐藤琢磨氏を追いかけてマレーシアにF1観戦に行ってまいりま~す。旦那様のおかげで?、いつのまにかF1観戦を楽しむような人間になってしまいました。そんな私はペーパードライバーですけど・・・。私のブログって、フレンチやら韓国映画やらF1やら、何て統一性がないんでしょう・・。とにかく、楽しんできま~す。では、後日マレーシア旅行、ご報告致します。A bientot!

f0082086_10464449.jpg

[PR]
by hdeco | 2006-03-17 11:00 | カルトナージュ

映画は大好きです。ハリウッド映画もフランス映画も、取りあえず何でも。で、今回は韓国映画を2本ご紹介します。韓流ブームとかはどうでもよくて、いわゆるベタな恋愛映画はなしと言う事で・・。私は評論家ではないので難しい事は言えませんが、一個人の感想として、韓国映画は面白いです!タッチしてない分野だったが、何でも取りあえず食わず嫌いしないで食べてみるものです。今や韓国映画は見逃せないです。今回はイ・ビョンホンとかウォン・ビンとか二枚目俳優ではなくて、私はソン・ガンホを紹介したい!!
f0082086_13564080.jpgソン・ガンホ
1967年1月17日生まれ 180cmの長身で決してハンサム顔ではないがいい男です。人間味溢れる演技は本当に心を揺さぶります。代表作は『殺人の追憶』『大統領の理髪師』などなど・・・。
なんだがフレンチなブログにいきなり韓国映画もミスマッチですけど。




f0082086_1481651.jpgこちらが『殺人の追憶』。1986年~1991年に実際に起こった未解決事件(連続婦女暴行殺人事件、6年間に同じ地区で10名が殺される)をもとに製作されたサスペンス映画です。これだけ読むと一見、ただ暗い映画を想像するかもしれませんが、是非見て欲しい!ハリウッド映画がなんのその。最高です。ものすごくリアルに感情や恐怖が伝わってきます。けれど、ただの恐さではなくて、人間味があって、何故かもう1度見たくなる映画ですよ。


f0082086_14165870.jpgそしてこちらは『大統領の理髪師』。1960年代。ごく普通の男がある日大統領の理髪師をする事になり、人生が一変する。親子3人の姿をコミカルに感動的に描いた物語です。それが何?と思わず、こちらも見てみて下さい。不思議な空気が流れます・・・。




と、言う事でたまには韓国映画もいいですよ。自国映画を大切にする国ですからね、今の日本映画なんか比べ物にならないくらいレベルが高いです。と、私は勝手に思ってますけど。
[PR]
by hdeco | 2006-03-16 08:00 | 韓国関係

本日は私の好きなものを少しご紹介。
f0082086_110661.jpg
え~っと、猫です。今の住まいには生き物を飼えないので縫いぐるみで我慢です。基本的に動物は好きですが、年を重ねるにつれ特に猫が好きな事が分かってきました。右の猫は誕生日にお友達に頂いたものです(あ、ヒゲ、整えとけば良かった・・)。パリ生まれのナタリー・レテの製作したもの。彼女はイラストも可愛いし、多才です。その隣はこれまた誕生日に頂いたもの。こちらはドイツの老舗玩具メーカーsigikidの物で、すべて手作りなので触りごごちは最高です。ブサイクなところがまた可愛い。あとは雑貨屋さんで購入しました。
お次はchocolat。
f0082086_1193958.jpg既に食べてますが、GODIVAのチョコ。とにかくチョコが好きです。これは旦那様がホワイトデーにくれました。昔からホワイトデーはマシュマロなんかやめてくれ・・・と思っていました。ホワイトデーもチョコにして欲しい。チョコ好きは物心ついてからず~~っと。小学生の頃に一度、食べ過ぎて本当に鼻血がとまらなくなった・・・(^ ^;)。今はしてませんが、以前は朝起きてすぐでも食べれたほどです。チョコレートを食べている写真は数知れず。チョコレートを開発してくださった方、どなたか存じませんがありがとう・・・。
[PR]
by hdeco | 2006-03-15 11:20 | 好きなもの

プロバンス柄

f0082086_12273850.jpg
本日はプロバンス柄のカルトナージュをUPしてみました。赤のBOXは開くと三段のBOXがついてます。アコーデオンボワットっていうタイプではなかったかと・・・。緑のBOXはジュエリーBOXです。この2点は香代子ビジャー先生の講習会で作りました。メノさんと言うプロバンスの布を取扱っているお店でレッスンしているのでこちらでの作品はいつもプロバンス柄になります。青のBOXはブックタイプです。こちらは市来先生の毎月のレッスンで教わったものです。つい無難な柄選びをしてしまいますが実は他にもまだまだ沢山素敵な布があって迷うほどでした。
プロバンス柄と言う事で、もうひとつおまけ、
f0082086_1235563.jpgこれはかなり前にフランスのニースに行った時に買ったバッグです。『Valdrome(ヴァルドローム)』社のプロバンス柄でできたバッグです。プロバンス柄の布と言えば、ソレイヤード社かレ・ゾリヴァド社が有名ですが、こちらも老舗です。でも4.5回しか使ってません。明るい色にひかれて買ったものの、やはり現地の光りの中で見たから余計魅力的だったのかも・・・。ものすごく丁寧に作られています。
そしてニースと言う事で更に余計なお話を・・・
f0082086_12572036.jpgこれはニースにあるマチス(MATISSE)教会の中です。確か上のバッグを買った日に行ったような・・・。とてもモダンでシンプルだけど洗練された素敵な教会でしたよ。むちゃくちゃ晴天の中、ヒーヒー言いながら歩き続け、ようやく見付けた教会です。バッグと一緒に甦ってきた思い出なので書いてしまいました。汗だくで登り続けました(今だったら出来るかなあ・・)。帰り道はPetit train touristique(プチ トラン トゥーリスティック)っていう観光用のミニ汽車に乗りました。だったら行きも乗れよって?。何でですかねえ、近いと勘違いして歩き続けたんですかねえ・・・。今やこれもいい思い出です。f0082086_13112580.jpg
[PR]
by hdeco | 2006-03-14 13:22 | カルトナージュ